イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

AIがコミュ力判定!?

どもども!

 

 

最近イセキチの周りでは転職する友人が大変増えております。

 

やはり一つの会社に留まるという常識はとっくの昔に崩れているのだなとフムフムしております(・_・D フムフム

 

ですがこういう世の中にも関わらず、旧体制のままの運営方法の中でしか

社員を雇えない会社が多すぎる印象です・・・。

 

 

少しずつ改善を目指す会社も少なからずあるようですが、

結局耳にするのは、会社の身勝手な人材運用なわけです。

 

目先の利益しか頭にない旧体制のブラック企業よりも

コストがかさんでも厚隅して社員に永くいてもらう方針のホワイト企業の方が、

長期的に見れば利益を生み続けられるのは明白なわけです。

 

 

おっと

 

 

しょっぱなからちょっと語りすぎましたw

 

 

今日はそんな転職に関わる話

 

 

NTTデータは対面営業での「コミュニケーション能力」を人工知能(AI)で診断するシステムを開発した。営業担当者の表情や身ぶり、話し方をAIが分析し、相手に与える親しみやすさなどの印象を採点する。ロールプレイング研修などでの利用を想定しており、三井住友海上あいおい生命保険富国生命保険など4社が採用を検討している。 

 開発したシステムは、営業担当者の表情や身ぶり、話し方をAIが「親しみやすさ」「説得… 
2018/7/29 19:00 
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33549580Z20C18A7TJC000/

 

AI


ついにAIに人生を左右される日がくるのですね・・・ 

 

 

これに関して多々意見はあると思いますが、

僕は肯定派です。

 

「AIに何がわかるんだ!」

というのもわからなくはないのですが、

 

逆に、

初対面の面接官にその人の何がわかるというのでしょう?

 

もちろん経験を重ねれば見抜ける人もいることでしょう。

 

しかし、

人事の全員が全員それができるとは限りませんし、

担当者の好みにも左右されます。

 

 

そういったものに判断されるのであれば、

いっそ全ての人間を完全な平等で見ることができるAIに委ねたほうが、

落とされても納得できると思うのです。

あくまで僕はですけどw

 

 

だって圧迫面接とかしてきたおっさんに落とされたとか腹立ちません?w

 

 

それならまぁAIに判断されたんだから、

もっと対策をしてみるか!って頑張れるような気がします。

 

 

しかしこれが普及するとこれからの就活の方法も大分変わってくるのかもしれませんね!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

では!

 

 

こちらもチェック↓

AIが「コミュ力」採点、NTTデータ 富国生命などが採用検討 - ビジネス