イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

スタジオジブリ、ついにネタに走る

どもども!

 

 

みなさんはジブリは好きですか?

 

アニメ作品の中でもかなりの世代で支持を集めることでしょう。

 

それぞれの作品で深いテーマがあり、

考えさせられたり、時には笑わせられたり、

なんといっても作画のきめ細やかさ、色彩、登場人物の表情、

どれをとっても一級品です。

 

幅広く好まれる理由がわかりますね。

 

 

それなのに

 

 

それなのに・・・

 

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 
言葉を慎みたまえ!君はラピュタ王の前にいるのだ……「ムスカ」がジブリ作品初のアクションフィギュアとして商品化 

http://otakei.otakuma.net/archives/2018051004.html 
http://otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2018/05/7dc576d3ab1cfd8d5c68499752668e2d.jpg 


宮崎駿監督の映画「天空の城 ラピュタ」に、シータと同じくラピュタ王家の末裔として登場するムスカ大佐。そのアクションフィギュアがバンダイの「想造ガレリア」シリーズの最新作として登場。スタジオジブリ作品のキャラクターとしては、初のアクションフィギュアとなります。 
あわせてラピュタのスーパーテクノロジーの象徴、ロボット兵のフル可動モデルが内部構造の判るクリアパーツ版で再登場。 
これから王国の復活を祝って、諸君らにラピュタの力を見せてやろう……。 


http://otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2018/05/43957d8d56d2e335aa914e4b6d9b5690.jpg


raputa

 

 

raputa

 

なぜムスカ・・・

 

 

100歩譲って、ロボットはいいと思うんです。

 

でもそのセットが何故ムスカかw

 

そして謎のアクションフィギュアw

 

 

パズーとかシータとかいくらでもありそうなものを・・・

 

 

他の画像↓

 


raputa

raputa

raputa

raputa

raputa

raputa

raputa

raputa

raputa

 

 

完全にネタやんw

 

 

そしてメインもうロボットやんww

 

 

まぁラピュタの中では

「まるで人がゴミのようだ!」「目がぁ!目がぁ!」

などの迷言を残す名悪役ではありますが、

一体どこの需要を狙って企画されたのか、謎です。

 

 

 

でもこれが「どんぐり王国」とかで実際に見たら

ちょっと揺らいでしまいそうな自分もいるww

 

 

 

今日はちょっと短めにこの辺で!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

では!

 

 

こちらもチェック↓

スタジオジブリついにネタに走る。ムスカアクションフィギュア販売 - ビジネス