イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

クローンわんこ

どもども!

 

クリスマスがおわり、

いよいよ年末に向かって季節は巡り巡るわけでございます。

 

「1年あっという間だったな~」

 

「来年もこんな感じなのかな~」

 

と、変わらぬ日々を過ごしているときに、ふと時の流れを感じるのが

”身近な存在の死”

だと思うんですよ。

 

特にペットなんかはこの前まで赤ちゃんだったのに、

10年もたてばもうご高齢の年になってしまいます。

 

そして別れの時どうやっても訪れるわけです。

 

しかし!そんな飼い主さんに朗報!!!

来年からこんなサービスが始まるらしいです!

 

ペットロスの悲しみを減らす 超リアルな『クローンワンコ』が誕生
2017年12月21日
https://grapee.jp/433894
https://grapee.jp/wp-content/uploads/39382_main.jpg

長年連れ添ったペットが亡くなり、さみしさ募らせてしまう『ペットロス』。
生き物を飼ったことのある人なら、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

そんな人たちの「心の支えになりたい」と、愛犬にそっくりな動物美術造型をオーダーメイドできるサービス『クローンワンコ』が開始されました。

愛犬の写真とサイズを元に、同じ体毛を編み込み、頭部の毛を一本ずつ植毛。皮膚、肉球、爪などをオーダーメイドで製作し、約3か月かけて忠実な愛犬を再現します。

あまりにもリアルな『クローンワンコ』に驚きの声が上がっています。

https://grapee.jp/wp-content/uploads/39382_01.jpg
https://grapee.jp/wp-content/uploads/39382_04.jpg
https://grapee.jp/wp-content/uploads/39382_03.jpg

・値段が高いけど、本物みたいに見える。実物を見てみたい!
・どちらがクローンなのか、見分けがつかないレベルですね。
・思い出の首輪などを付けたら、より本物に近くなりそう。

価格が高く、簡単にオーダーできるものではありませんが、心を癒す手段の1つとして活用できそうですね。

クローンワンコ
価格:Sサイズ 300万円、Mサイズ 350万円、Lサイズ 400万円、LLサイズ 450万円
受付開始:2018年1月15日から
クローンワンコお披露目会
日時:2018年1月6日~7日 11時~17時
開催地:アーツ千代田 マルチスペース(入場無料)
東京都千代田区

pet

pet

pet

クオリティたけぇ・・・・

 

そして値段もたけぇ・・・

 

車一台買えますやん・・・

 

 

 

しかし紹介してみたものの、正直余計に寂しくなるんじゃないですかね?

 

だってどれだけリアルであっても、呼んで答えなければ、動きもしないんですよ?

 

僕も4年前くらいに飼ってた猫を亡くしましたが、

亡骸を見るたびに涙が止まりませんでした。

 

その後も猫のいた家に住み続けるわけですから、何度も思い出して胸が苦しくなるわけです。

 

でも人間は便利なもので、少しずつ悲しみも薄れて忘れていきます。

 

そして猫と過ごした”思い出”だけが残ります。

 

これでいいのです。これが自然な形なのです。

 

 

 

もちろん”悲しみの対処”は人それぞれですから、否定するものではないですが、

亡骸をはく製にされる方もいらっしゃるそうなので、

それに比べれば、まだライトな方なのかなと思いました。(値段はライトじゃないですが)

 

 

 

 

しかしここまでリアルにできるんなら、

リアルな”クローンアイドル”とか作ったら一儲けできそうですねww

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

では!

 

 

こちらもチェック↴

【ペットロス】悲しみ癒す超リアルな『クローンワンコ』サービス始まる お値段なんと300万円から - ビジネス