イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

現代に生きる妖刀

どもども!

 

先日、安土桃山城下町という知る人ぞ知る

 

歴史ファンですらほとんど知らないかもしれないスポットにいってまいりました!

 

そこで日本刀を展示するブースがあったので、解説付きで見てきました!

 

やはり美しい!!

 

これぞ”日本の芸術”です!!!!

 

しかしその美しさに魅入られすぎると思わぬ結末が待ってるかもしれません。

 

http://japan.techinsight.jp/2017/12/ellis14011215.html

仕事で日本とイギリスを定期的に行き来していた男性にいったい何があったのか。今年の6月29日、ホリデーのためにイギリスの実家に戻った日本刀専門家の男性が、寝室で切腹し命を絶った。このほどその死因審問が行われたことが英メディア『Metro』『The Sun』『South Wales Argus』などで伝えられた。

アラン・ジョーンズさん(51歳)は日本刀専門家として日本で勤務しており、定期的に母親マーガレットさんの住むサウス・ウェールズのニューポートに里帰りをするという生活を送っていた。

今年2月にも、いつものように家族や友人らに会うために実家に戻って来たアランさんは6月29日、実家にある自分の寝室で日本刀を使って命を絶った。12月14日にニューポートの検死官裁判所で行われた死因審問では、発見者となったマーガレットさんが「寝室の床に息子が血まみれで倒れていた。日本刀の上に息子の体があった」と述べた。

また姉のマリアンヌ・カウルフィールドさんは、「弟はニューポートで生まれましたが、長年にわたり海外暮らしをしていました。最近はインドやオーストラリア、日本に住んでいたのですが、イギリスに戻って来た時には友人を訪ねたりしていました。でも今回帰って来た時には、いつものアランじゃないみたいでどこか様子がおかしいと感じました。体重が減り、ほとんど寝室に引きこもっていました」と話している。

アランさんは日本の侍文化に興味を持つようになり、日本刀のコレクターとなった。イギリスに戻ってきた時に、ロンドンの日本刀の専門家にいくつか日本刀を送っており、今回仕上がった刀を手にした直後に自らの命を絶ったようだ。

解剖の結果、アランさんの死因は腹部を刺した時に起こった肝臓と心臓の裂傷だということが明らかになった。検死官は「アランさんは日本刀への情熱を持っていた。彼は日本刀の上に覆いかぶさるようにして亡くなっており、自傷行為とみて間違いない。日本の侍文化では日本刀での死を『腹切り』というが、イギリスでは『自殺』に他ならない」と述べ、アランさんの死因を自殺と断定した。

日本とイギリスを行き来し、情熱を注いで日本刀を販売する仕事をしていたはずのアランさんにいったい何があったのだろうか。本人がこの世を去ってしまった今、その答えは永遠に謎である。

http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/12/ellis14071215-300x354.jpg

 

f:id:seichon:20171218113104p:plain

まさに現代の妖刀・・・

 

しかし、切腹とは・・・

 

切腹って実は簡単に死ねないらしくて、そのためにとどめを刺すための

 

介錯人”が首を打つために傍らに控えてるんですけど、

 

この人はかなりもがき苦しんだかもしれませんね・・・・

 

 

妖刀村正

 

ちなみに日本の有名な妖刀で

 

「村正」という刀はご存知ですか?

ファイル:Katana Muramasa.JPG

                                                                                                                 (引用元  wikipedia)

 

”徳川を祟る刀”として有名な刀で、

 

具体的な事件としては、かの徳川家康公の父、祖父は

 

それぞれ家臣の乱心や暗殺で殺されているんですが、その下手人が使っていたのが、

 

その「村正」だったといわれているのです。

 

これに習い大坂の陣ではあの真田幸村も村正を帯刀したそうです。

 

そして家康に自害を覚悟させるほど、追い詰めたわけです。

 

これを期に家康は家臣に村正の帯刀を禁じたとか。。。。

 

 

 

優れた刀匠が作った刀はそれ相応の思いが込められているといいます。

 

現代でも刀の妖気に影響されてしまったのかもしれません。

 

信じるか信じないかはあなた次第です・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

では!

 

 

こちらもチェック↴

【英国】日本刀専門家のアランさん、とある日本刀を手にしてから様子がおかしくなり体重が減り、実家の寝室で切腹 死亡 - 世界