イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

恐竜ってそもそも何なのよ?

 

こんにちは!

 

放射冷却ってなんなのよ?

 

寒いよ。もの凄くオフィスが寒いよ。

 

でもこんな寒さも文明が進んでない時代に比べれば、屁でもないんだろうな・・

 

とか、思ってもさみーよ!バカヤロウ!コノヤロウ!!

 

と、いうことで今日太古のお話!ノリスケの嫁じゃないよ!

 

実は先日こんな記事を見つけたんだ・・

 

ティラノサウルス・レックスの小さな腕(前肢)が何の役に立っていたのかは、長い間謎とされてきた。
これまでに唱えられてきた説としては、暴れる獲物をつかむもの、休んでいる姿勢から立ち上がるときに体を支える補助、
交尾の際に相手を捕まえるため、などがある。

 いずれにせよ、近年ではTレックスの短すぎる腕は、飛べない鳥の翼のように機能を失った器官という見方がほぼ定説となっている。
さらに一部には、巨大で力強い顎とその筋肉が大きく進化するのと引き換えに、彼らの腕は小さくなったという意見もある。


 ところが、このほど米シアトルで開催された米国地質学会で、Tレックスの腕には機能がないという説に、ある研究者が真っ向から異を唱えた。
ハワイ大学ノア校の古生物学者スティーブン・スタンリー氏は、Tレックスの腕は接近戦の際に、
相手を「凶暴に切り裂く」ことによく適応しており、長さ約10センチの鉤爪で獲物に深い傷を負わせられたと主張する。


「獲物の背中に乗っていようと、顎で噛み付いていようと、Tレックスはその短くて強力な前肢と巨大な鉤爪で、
深さ数センチ、長さ1メートル以上の傷を4本相手に負わせることができました。しかもこれを素早く繰り返せば、
その何倍もの傷を与えられたはずです」とスタンリー氏は言う。

 スタンリー氏は、Tレックスの仲間の恐竜たちも獲物を切り裂いていたことを指摘しつつ、「強力な武器を持っているというのに、
Tレックスがこうした攻撃をしなかったと考える理由はありません」と語る。

 自説を裏付ける証拠として、スタンリー氏はTレックスの腕の骨は頑丈で、武器として有効だっただけでなく、
「球関節にも似た珍しい形の関節」のおかげで腕をさまざまな方向へ動かすことができ、切り裂く動作には理想的だったと述べている。


 その上、Tレックスは進化の過程で3つの鉤爪のうちの1つを失っており、
残りの2本の爪にかかる圧力は50パーセント増加したために、1撃のパワーはより強力になったと考えられるという。

画像:Tレックスの腕は巨大な体に対して滑稽なほど小さいが、この鉤爪の付いた長さ1メートルほどの腕が、
従来考えられてきたよりも恐ろしい武器だった可能性があるとの研究が先日学会で発表された。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110700434/ph_thumb.jpg?__scale=w:500,h:295&_sh=0680d80320

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/110700434/

f:id:seichon:20171110105507p:plain
上の図の話ですね

 

結局のところ恐竜に対して興味がない人からしたら

 

割とどうでもいい話なんだろうけど、

 

皆さんジュラシックパークと観ません?

 

ハリウッドの世界に飛び込みません?(USJ

 

その時にちょっと豆知識とか持ってたらかっこよくないですか?

 

ということで今回は恐竜の豆知識を2つほどご紹介!

 

題して

 

 

恐竜の豆知識を2つほどご紹介!!!

 

                   (まんまやったー)

 

1、恐竜の子孫は鳥f:id:seichon:20171110110139p:plain

恐竜って全部絶滅したかというとそうではないんです

 

じゃあ子孫は今でいうなんの生き物なのか?

 

爬虫類?両生類?いいえケフェアです。

 

・・・・・・・・鳥類なんですね。

 

始祖鳥って知ってます?

Archaeopteryx lithographica.JPG

 

こんなやつ!

 

これがちょうど恐竜と鳥の間だといわれています。

 

ということは日常で見かけるスズメやハトなんかにも恐竜の血が流れてるわけですよ!

 

なんかロマンっぽくないですか?

 

 

 

2、恐竜の模様は適当

 

f:id:seichon:20171110111706p:plain

恐竜がどんな状態で発見されるかは皆さんご存知ですか?

 

そう、もちろん骨の状態です

Various dinosaurs2.png

 

じゃあイラストや映画で登場する恐竜の模様は

 

いったいどうやって調べているのか?

 

実は、適当なんです・・・

 

もちろん、過去から現在にいたるまで存在しているor存在した動物を

 

参考にしてる部分ももちろんありますが、

 

基本的には作者の独断と偏見によるものなのです。

 

確かにボウズ頭を見ても、前の髪型なんて想像できませんもんね。

 

 

 

以上です!

 

 

皮膚がわからないということは

 

骨より外はどんな形をしていたかもわからないということです。

 

それで近年の研究では、

 

ティラノサウルスに”羽”が生えていたのではないか?

 

という意見が主流になってきてるようです。

 

 

ちょっと分かづらいかもしれませんがこんな感じで。

 

こういうのを見てると僕たちが普通に当たり前と思ってることでも

 

気づけば全く違うものだったりするんですよ。

 

それはワクワクすることでもあり、少し恐ろしかったりします。

 

 

 

そう、フサフサだったものが

 

ある日突然抜け落ちてしまうみたいに・・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

では!

 

こちらもチェック↴

【考古学】実は凶器? ティラノサウルスの短すぎる腕に新説 - 動物