いろいろまとめブログ

気に入った記事を紹介していきます(^^)/

恐怖!遊戯障害!

こんにちは!

 

ようやく金曜日です!

 

明日明後日とお休みなんですけど、

 

皆さんはどうやってすごしますか?

 

パチンコやギャンブルとかしちゃいますか?

お茶の水女子大ワーキンググループら推計

パチンコ・パチスロに過度にのめり込む「遊技障害」の恐れのある人が国内に約40万人いることが24日、お茶の水女子大のワーキンググループと精神科医や研究者らによる「パチンコ依存問題研究会」の初めての全国調査で分かった。調査結果を公表した牧野暢男・日本女子大名誉教授(社会学)は「社会的に対策を講じるべきだ」と訴えた。

今年1~2月、無作為抽出した18~79歳の男女9000人に調査票を送り、5060人(56.2%)から回答を得た。直近1年間にパチンコ・パチスロで遊んだ経験があった582人のうち、精神面や家計、仕事、人間関係などのいずれかに支障が出ている「遊技障害」の恐れがある人は21人。全国では約40万人と推計された。遊技障害の恐れがある人の特性を分析すると、離婚経験がある人や預貯金のない人が多かった。一方、男女や年代、学歴、職業、居住地、店舗の遠近との関連は見られなかった。

グループは依存度を科学的に計測するためのパチンコ・パチスロ遊技障害尺度(PPDS)を独自に開発し、依存時によく見られる状況や行動を27項目挙げて数値化。一定点数以上の人を遊技障害の恐れがあると判断し、医学的な審査を経て調査を実施した。今後、障害を引き起こす要因の特定や、障害の予防や治療法の検討に取り組んでいく。【稲田佳代】

配信2017年8月24日 16時40分(最終更新 8月24日 17時53分)
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170824/k00/00e/040/308000cpachi

これはギャンブル依存症ではないのか?

 

 と、ちょっと調べてみると

 

パチンコ・パチスロ遊技障害尺度(PPDS)

ギャンブル依存、ギャンブル依存症、あるいはパチンコ依存、パチンコ依存症という言葉を使わず、「遊技障害」という言葉を使う理由

 
出典パチンコ・パチスロ遊技障害尺度(PPDS)、知識・スキル、暮らし調査案:「はげひげ」の脳的メモ

  
なぜ「依存症」でははく「障害」なのか?
gambling disorderが分類されている、物質関連障害および嗜癖性障害群ではすべて「障害」の呼称が使われているので、障害が適切だと考え「障害」を使用した。

 
出典パチンコ・パチスロ遊技障害尺度(PPDS)、知識・スキル、暮らし調査案:「はげひげ」の脳的メモ

  
なぜ「遊技(playing)」?
いわゆるアルコール依存症もalcohol 「use」 disorder、覚せい剤などの依存もstimulant 「use」 disorderであり、「use(使用)」 における障害とのニュアンスが共通する。そこで、「パチンコ・パチスロ」障害よりは「パチンコ・パチスロを『遊技する』こと」の障害と表記した方が適切と考え、playingのニュアンスで「遊技」障害としている。

 
出典パチンコ・パチスロ遊技障害尺度(PPDS)、知識・スキル、暮らし調査案:「はげひげ」の脳的メモ

 「パチンコ・パチスロ」遊技(遊戯)障害ってなに?ギャンブル依存症との違い みんなの反応 - NAVER まとめ

なるほど!わからん!

 

とりあえず分類の関係でという大人の事情ってことですかね?

 

僕自身はタバコとギャンブルは絶対依存症になる自信があるので

 

極力しないようにと生きてきたわけですが(酒は別)

 

やはり生活に影響でるレベルまでくるとちょっと怖いですね(*_*;

 

実際依存から障害レベルになってくると精神治療とかしない限り

 

無理なんじゃないですかね・・・?

 

 

それで改めて思うのがカジノを作るの反対してる人とかは、

 

もちろんパチンコ屋を全部潰さなければ!とか思ってるんでしょうね?

 

まさか、パチンコ屋の利益が脅かされるから「カジノ反対」とか言ってるわけじゃないですよね~?

 

とにもかくにも人間冷静さを失ってはどうしようもないんだなと思う今日この頃です。

 

では!(V)o¥o(V)

 

こちらもチェック↴

【ギャンブル】パチンコ・パチスロ 「遊技障害」の恐れ 国内に40万人 - ビジネス