イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。たまにいいこと言いたがりなのはご愛嬌★

落ちぶれたテレビ番組

どうもです!

 

ムシムシです(´・c_・`)

でも今年初めてのクーラーをつけ、

休日を引きこもって過ごす私には敵はありません!

文明の利器万歳!!!(о´∀`о)

今日はこんな記事!www

 俳優の小栗旬(34)が7日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)に出演し、テレビ業界への不安を語った。

 小栗は「本当にヤバイじゃないですか、テレビ…」と本音を話し始め、
「僕ドラマスタートの俳優なので、ドラマ大好きです。絶対やり続けたいです。だけど、
本当に面白くなくなってしまってるし、やっちゃいけないことが多すぎて…しかも最近は
お金がないからできないって。より良くみんなで面白くできる環境ってどうなんだろう」と
熱く語った。

 これには「ダウンタウン松本人志(53)も賛同。
「各局民放が、2番組ぐらいバラエティーもドラマも『これは好きにやって良いですよ』
『視聴率のことは言わないです』っていう枠を設けないと、本当に面白いものが作れないから、
みんなそこで頑張れなくなると思う」と持論を展開した。

 さらに、松本は「一番悪い時期なんじゃないかな? 1回落ちるところまで落ちてるから、
ここからちょっとでも上がってくれればな」と期待をこめたが、「でも、テレビ結構厳しい…
ドラマに関しては凄くそう思います」と本音をもらしていた。

スポーツ報知
小栗旬がテレビ業界への不安告白「本当にヤバイじゃないですか」 - ライブドアニュース

f:id:seichon:20170708121509j:image

昨日欽ちゃんの仮装大賞が終わるかもしれないといった記事をあげましたが、

やっぱり業界も危機感を募らせてるんですねー(´・c_・`)

 あれだけヒット作を連発させてる、小栗さんですら、そう感じてるわけですから、

現場は相当張りつめているのかもしれませんね、、

 

まぁ正直、一視聴者としては

イデアが"出尽くした"感はあります。

テレビ業界は偉大な先人達が切り開いてきた世界ですが、

ネットの普及による手近で、刺激的な娯楽が

テレビ業界を急激に侵食してしまいました。

 

始まりがあれば終わりがあるとは思いますが、

テレビにかじりついて育った世代としては

やはり物悲しいものです( ´_ゝ`)

 

では!(*´∀`)ノ

 

こちらもチェック↓

 【テレビ】小栗旬、テレビに不安「本当にヤバイじゃないですか…」 - 芸能