いろいろまとめブログ

気に入った記事を紹介していきます(^^)/

死者に群がる者たち

どうもです!

 

本日2本目です(*_*)

天気よくなってきましたね!

明日は七夕ですから、晴れるといいんですけど

なかなかうまくいかないようです(^_^;)

七夕の季節って、基本梅雨からぎりぎり明けないから

だいたい曇り空ですよけどねwww

まぁ空から見下ろすのは織姫と彦星ばかりではないですけどね

闘病生活の末に6月22日に亡くなった故・小林麻央さんの“遺作”を巡り、争奪戦が始まっているようだ。
6月26日放送の「小林麻央さん追悼番組~優しく強く生きた34年~」は15.4%という高い視聴率をマーク。

現在も公開されている麻央さんの最後のブログ「オレンジジュース」には、7万件以上のコメントが寄せられている。
現在は英訳版が徐々に更新されており、注目度は依然として高い。その書籍化を狙って多くの出版社による争奪戦が始まっているというのである。

「ブログのコンテンツはもちろん、ブログには掲載しなかった非公開画像や、幼少時からの伝記的な要素も盛り込んだ本をどの出版社もやりたがっています。
すでにいくつかの出版社や出版エージェントが、接触を試みているようですね。
この手の本では次々と類書が現れるもの。ブログの書籍化権が獲れなかった出版社は、夫の市川海老蔵や姉の小林麻耶の独白本を検討するはずです。
テレビ局系の出版社なら、フリーアナウンサー時代の写真を使ったフォトブックを作ることもできるでしょう」(出版関係者)

美空ひばり石原裕次郎、ダイアナ妃ら、国を代表する有名人の没後には追悼本や写真集が出版され、悲しみにむせぶ人々の心を癒やした。
麻央さんの愛くるしい笑顔と美しい心が作品にまとめられる日を待ちたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1331215/mao

真央さんが亡くなってからしばらく経ちました。

直後は見るチャンネル全部でやってるんじゃないかと思うくらい

特集が組まれまくっていて、最近ようやく落ち着いたなと思ったら

これですよ(-_-;)

別にお金儲けが悪いわけではありません。

ましてや死者を悼む気持ちは大切にするべきです。

ですが、今回に関しては少々あからさますぎですね・・・

 

不謹慎とまでは言いませんが、

報道も含め、こんなふうに目に見えて死者にたかる様子は

正直不快です。

まぁこれで儲かったお金が少しでも残された子供たちのために使われたり、

(もっとも元々お金に困ってるとは言い難いですが)

追悼本が癌で苦しむ人たちの支えになれば何よりなんですがね。

 

ご本人は草葉の陰でどんな気持ちなんでしょうか?

 

 では(゜_゜>)

 

こちらもチェック↴

【芸能】小林麻央さんのブログ「書籍化」争奪戦が勃発 関連本も続々出版か - 芸能