読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろまとめブログ

気に入った記事を紹介していきます(^^)/

小惑星接近中!

 

どうもです!

 

いきなりですが

明日人類は滅亡します

と、言われたらあなたはどうしますか?

一度はそんなこと考えたことがあるかもしれません

僕も何度か考えたことあるんですけど

案外いつもの日常を過ごすのかなとか

結局のほほんと最期を迎えるのかななんて

考えます。

今日はそんな記事ww

現在、直径約1kmの小惑星「2016WF9」が地球に接近中である。

NASAの予測によると、WF9が地球に最接近するのは2月25日。

最も近づくときでも地球から約5150万km離れた宇宙空間を通過するので、地球衝突の危険はないとしている。

しかし、ロシアの天文学者デミン・ダミール・ザハロヴィチ氏の主張は、これとはまったく違う。

ザハロヴィチ氏の予測によれば、WF9は2月16日に最接近し、地球と衝突する可能性が極めて高いという。

WF9が海に落下した場合、破局的な大津波が発生し、海水は沸騰する。

ザハロヴィチ氏のコメント:

NASAが公表している予測は間違っています。彼らは当然、本当のデータを持っているはずです」

「WF9と呼ばれている天体は、昨年10月、惑星ニビルが反時計周りに太陽のまわりを周回しはじめたとき、ニビル系から分離しました。NASAは、その頃から、WF9が地球に衝突すると知っていたはずです」

各国首脳はすでに危険を把握しているが、集団パニックの発生を怖れ、事実を隠蔽している可能性がある。

全文よむ
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2736
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/01/wf9-01.jpg
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/01/wf9-02.jpg
http://amenama.on.arena.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2017/01/wf9-03.jpg

inseki

映画「君の名は」で彗星が地球に最接近中に

その破片が日本の町に落下というシーンがありましたが

そういうイメージでいいんですかね?(´・ω・`)

 

こういう話は地震の予言と相まって定期的に流布されますけど

実際に来たときなんて結局どうしようもないんでしょうね(-_-;)

 

「君の名は」でも自分が死んだという認識もないままって感じでしたし、

人間が死ぬ時なんて、隕石が降ろうが、津波がやってこようが、

みんな等しくあっけないものなんだろうなとは思います。

 

せめて僕らにできるのは

それまで懸命に今を生きていくことなのかな

とぼんやり考えたりします。

 

まぁ人に言えるほど

そんなたいした生き方もしてませんけどねww

 

では!\(^o^)/

 

こちらもチェック↴

2chまるっとめ! - 【宇宙】2月16日に小惑星「WF9」が地球衝突! 大津波が発生し、海水は沸騰 ロシアの天文学者「NASAは事実を隠蔽」