イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。

CDの年間ランキングについて

こんにちは!

 

ついに大晦日ですね!

早いわ!早すぎるわ!( ;∀;)

あと1週間ぐらいなんとか伸ばしてくれませんかね?ww

 

さて、大晦日といえば

紅白歌合戦ですが、

元々、ジャニーズ色はそれなりに強かったですが、

最近はAKB系がすごいことになってますよね(色んな意味で)

そんなこんなは今年最後にこんな記事

今年2016年、年間CD売上ランキングが衝撃的「秋元康 vs. ジャニー喜多川

2016年、CD売上ランキング
今年2016年、年間CD売上ランキングがヤバいと話題になっています。
2016年は一体どういう曲がどれだけ売れたのでしょうか。トップ20は以下の通りです。

1位 AKB48「翼はいらない」/152.0万枚
2位 AKB48「君はメロディー」/129.5万枚
3位 AKB48「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」/121.4万枚
4位 AKB48「ハイテンション」/120.3万枚
5位 乃木坂46「サヨナラの意味」/91.1万枚
6位 乃木坂46「裸足でSummer」/85.1万枚
7位 嵐「I seek」/82.9万枚
8位 乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」/82.8万枚
9位 嵐「復活LOVE」/54.1万枚
10位 嵐「Power of the Paradise」/47.2万枚
11位 欅坂46「二人セゾン」/46.8万枚
12位 SMAP世界に一つだけの花」/39.3万枚
13位 欅坂46「世界には愛しかない」/39.3万枚
14位 欅坂46サイレントマジョリティー」/37.7万枚
15位 SKE48「チキンLINE」/36.5万枚
16位 NMB48「僕はいない」/36.4万枚
17位 HKT48「最高かよ」/33.2万枚
18位 SKE48「金の愛、銀の愛」/32.4万枚
19位 Hey! Say! JUMP「真剣SUNSHINE」/30.9万枚
20位 HKT48「74億分の1の君へ」/30.5万枚

プロデューサー別で見てみると・・・
1位:秋元康
2位:秋元康
3位:秋元康
4位:秋元康
5位:秋元康
6位:秋元康
7位:ジャニー喜多川
8位:秋元康
9位:ジャニー喜多川
10位:ジャニー喜多川
11位:秋元康
12位:ジャニー喜多川
13位:秋元康
14位:秋元康
15位:秋元康
16位:秋元康
17位:秋元康
18位:秋元康
19位:ジャニー喜多川
20位:秋元康
http://pot-spot.jp/212039102312/

前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482946824/
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configuredorikon

やばい・・・( ゚Д゚)

 

まぁもともとCDランキングは

形骸化してしまったなとは思っていましたが、

ここまで露骨にあらわれるとは・・・

 

ちなみに1曲も知らないんですが、僕だけですかね?

 

もちろんランキングがすべてではないですし、

これで音楽がいきなり衰退するわけでもないと思います。

 

でもすごい

音楽=ビジネス

という形式が露骨に出てしまうようになったなと感じます。

そりゃ音楽はもともとビジネスですし、

お金が回るからこそ、それを仕事にしてアーティストは

いい作品を世に生み出していくわけです。

 

でも少なくともこうなる前は

もっと音楽というものがキラキラしていて、

商法だの、ビジネスモデルという言葉は出てこなかったと思うのです。

 

さて、これから音楽がどういう存在になるのか

僕らは静かに見守るしかないんでしょうね・・

 

今年最後はちょっと真面目に書いてみました( ..)φww

 

では(^^)/

 

こちらもチェック☟

2chまるっとめ! - 【音楽】 2016年の年間CD売上ランキング 「ヤバい」「衝撃的」と波紋