イセキチだってつれづれ語りたい

無駄に多趣味で広く浅い知識しか持ち合わせないアラサー男が、気になったことを思いのままにつらつら語ります。

除夜の鐘がうるさいとクレーム

こんにちは!

 

12月も気が付けば中盤に近づいてまいりました!

早いよ!早すぎるよ!

クリスマスにまだ何も予定がないよ!(´・ω・`)

 

まぁ毎年のことだけどね|д゚)

 

さてクリスマスを終えれば年越しですが、

日本の年越しの醍醐味であるものが問題になってるようです・・

http://grapee.jp/267453

年越しに鳴り響く『除夜の鐘』。
聞くと「一年が終わり、また新しい年が始まるんだなぁ」と思わされる
日本の風物詩です。

しかし最近では、この除夜の鐘が「うるさい」との近隣住民の苦情を受け、
昼間や夕方に鳴らすお寺が増えているのだとか。

静岡県にある大澤寺(だいたくじ)もその一つ。大澤寺のwebサイトには
除夜の鐘が一時中止になり、再開したものの昼間に除夜の鐘を
つくことになった経緯が記されています。

『夜間衝く鐘の音に対する波津地区のどなたからのクレームの電話が
あったことから父の代で終了した除夜の鐘。それを昨年から時間を
大幅に繰り上げて再開したというものです。』

「除夜の鐘がうるさい」とのクレーム。日本の風物詩として楽しみに
している身としては信じられない気持ちですが、多くの方はどのように
感じているのでしょうか。

「こわい」という声を受けてなまはげが優しくなったり、
「子どもを歩かせるのか」という声を受けて二宮金次郎像が座ったり、
伝統より苦情の声が大きくなりつつある日本。

一つのクレームで、多くの方が楽しみにしている伝統が無くなって
しまうのは悲しいですね。改めて、大切にすべきものは何かを
考えていきたいものです。
除夜の鐘

除夜の鐘がうるさいとクレームが入る時代なんですね~(´・ω・`)

正月の餅つきもノロウィルスの影響で中止になる自治体が増えてるそうです・・

 

僕は日本という国に生まれてきてよかったなということは

「四季がある」ということです

春夏秋冬それぞれが持つ美しさ、

それを愛でて、楽しむ心が日本人を形作ってるんだと思うんです。

 

それが楽しめなくなってきているのはとても寂しいなと思います。

科学や文明が進んで、一昔前には考えられないものが

次々と生まれるのは見ててとてもワクワクしますが、

 

その度に着実に僕らは何かを失くしてしまうのかもしれない、と

少しせつない気持ちになる今日この頃でした。

 

では(´・ω・`)

 

こちらもチェック↴

2chまるっとめ! - 【季節】「うるさい」とのクレームを受け『除夜の鐘』を禁止させられるお寺が続出中